独断と偏見。
メロスピ系を中心にヘヴィメタル、V系等のCDのレビューを更新していくブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Veiled in Scarlet / IDEALISM
Veiled in Scarlet / IDEALISM

Veiled in Scarlet / IDEALISM

01. Desire
02. Belief
03. The Whereabouts Of My Soul
04. Idealism
05. Drift
06. Night Befall
07. The Wind To A Dream
08. Resistance
09. Dividing Line

評価:★★★★☆

元SerpentのメインソングライターであったKeija(Dr,Key)による新バンド/ソロプロジェクトの2012年発表の1stアルバムです。

Serpentのリーダーとしてメロデス界に2枚の名盤を残したものの、体調不良を理由に2008年にSerpentを脱退。それ以来復活を嘱望されていたKeijaですが、ついにSerpent時代からの盟友Hiroki(Gt)に加え、Shun(Vo)、Syo(Gt)をメンバーとして迎えて製作された1stアルバムです。
#1、#3、#6、#8ではサポートメンバーとしてSerpentの初期メンバーであったAki(Gt)も参加しています。
バンド形態をとってはいますが、Keijaのソロプロジェクトのようなニュアンスもあるようで、全作詞曲だけでなく編曲もKeijaが一人で手がけるほか、ドラムとキーボードのほかにベースもKeijaが兼任しています。

さて、ファンの誰もが期待するのがSerpent時代に聴かせていた泣きのギターを武器とした慟哭のメロディックデスメタルの復活ということになるのですが、その期待に見事答えたアルバムといっていいでしょう。
Serpentの3rdアルバムといってもいいような、ファンがKeijaに期待する泣きのメロデスが全編に渡って収録されています。

Serpentと大きく異なる点はツインギター編成になったことで、その利点を最大限に生かしツインリードが美しく絡み合います。
また、Galneryusの2ndアルバムを髣髴とさせるようなネオクラシカルなキメフレーズも増え、ギタリストとして大きく成長を遂げたHirokiがSyoやAkiとともに流麗なソロを聴かせています。Serpent時代はゆったりとした大きなメロディーを聴かせることが多かったのに対し、細かい速弾きで泣きのフレーズを構築するようになりました。
ギターフレーズに関してはリードギターだけでなくリフやバッキングのフレーズも綿密に作りこまれており、このあたりはギタリストというよりはアレンジを手がけるKeijaのセンスの賜物でしょう。

また、あくまで主役はギターであるものの、KeyによるシンフォニックアレンジもSerpent時代以上に強力になり、ギターリフのアクセントに合わせてストリングスの和音が豪華に装飾しています。

Shun(Vo)は高音でギャーギャーと喚くスタイルだったKen(Serpent)とは対照的に、低音でボーボー咆えるタイプのデスヴォイスです。
これに関しては好みによる部分が大きいと思うのですが、個人的にはKenのスタイルのほうが好きでした。
このヴォーカルも強力ではありますが、もう少し表現力を身につけると更に良くなると思います。

王道のKeijaサウンドであるアグレッシヴで劇的な#1、#2、#4、#6を筆頭に、展開が多くジャジーなギターソロが強烈に臭いミドルテンポの#3、Serpentの"Angel's Grave"を髣髴とさせるウィスパーヴォイスを取り入れたスローテンポの#5、サビでワルツのリズムになるのが印象的な#7、同じくワルツの#8、SerpentのDisc Unionでの購入特典として配布されたインストのリメイクの#9と、全てが強烈に臭くて泣ける曲に仕上がっています。

Serpentを好きだった人にはたまらない作品ですし、Serpentを知らなくても泣きのメロデスを好きな人は必聴の一枚です。
逆に本作でKeijaを知った人には是非ともSerpentも聴いてほしいところですが、残念ながらレコード会社の倒産に伴い廃盤なんですよね。
スポンサーサイト
コメント
コメント
はじめまして
はじめまして。
SIGHを検索してこちらに来たのですが、私もお気に入りのこのアルバムの記事にコメントさせていただきました。

SERPENT好きの期待を裏切らない素晴らしい出来栄えですよね。歌詞がもうちょっと聞き取れる歌い方(吼え方?)をしてほしいとも思いますが、クサメロで相殺かな、と。

管理人様の趣味とかぶる部分が多そうなので今後もちょくちょく覗かせてもらおうと思います。
2012/04/08(日) 22:24:47 | URL | ヒゲ・スカイウォーカー #- [ 編集 ]
はじめまして、コメントどうもありがとうございます。

Veiled in Scarletいいですよね!
今後とも是非よろしくお願いします。
2012/04/09(月) 14:01:55 | URL | 智@194 #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://satoshi194.blog.fc2.com/tb.php/116-a667b0af
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。