独断と偏見。
メロスピ系を中心にヘヴィメタル、V系等のCDのレビューを更新していくブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DRAGONFLY / Non Requiem
DRAGONFLY / Non Requiem

DRAGONFLY/Non Requiem

01.Non Requiem
02.Mi salvación
03.Infierno
04.Nunca camino solo
05.Quién llora ahora
06.Rompe tu silencio
07.2012
08.Dispuesto a seguir
09.Media vida
10.Algo en que soñar
11.Recuerdos
12.Por siempre
Bonus Tracks
13.Die Young (Cover Black Sabbath)
14.Media Vida (Versión Piano)
15.Mi salvacion (Radio Edit)

評価:★★☆

アルゼンチンのシンフォニックメタルバンドの2011年発表の3rdアルバムです。
相変わらずAmazonでCDの取り扱いがないようなのでリンクはmp3アルバム。

disk unionの試聴機でSEに続いてはじまる#2のイントロのキラキラシンセ+裏打ち疾走っぷりを聞いた瞬間にガッツポーズ&購入決定。
しかし家に帰って聞いてみたらイントロ以外走ってない…。そういえばこういうバンドでしたねw

本作ではメロハー/AOR的な#11のような新しい方向性を見せる一方で1stのSolo Depende de Ti、2ndのDragonfly Parte IIのようなキラーチューンがなくなってしまいました。
この変化はちょっといただけないですね。

この時代にスペイン語でXaMetalをやってくれているだけで嬉しいのですが、一曲くらい速い曲が欲しかった所ですね。
スポンサーサイト
DRAGONFLY / Alma Irae
DRAGONFLY / Alma Irae

DRAGONFLY/Alma Irae

01.Alma Irae
02.No lo Verán Caer
03.Buscando la Paz
04.Furia
05.Acariciando el Cielo
06.Ángeles con una Sola Ala
07.1000 Lágrimas
08.Dulce Veneno
09.Esclavo de tu Amor
10.Si te Vas
11.Aliento de Dragón
12.Viento Norte
13.Dragonfly Parte II(El Renacer)

評価:★★★

アルゼンチンのシンフォニックメタルバンドの2009年発表の2ndアルバムです。前作同様リンクはmp3アルバム。
XaMetaler的にはジャケ写を見ているだけでニヤニヤできますねw

1st同様、本作もXaMetaler好みのキラキラなKeyで彩られた情熱の巻き舌スパニッシュメタルは健在です。
全体的に煮え切らない印象も前作同様w
こんなこと言うと「速いか遅いか以外に評価の基準はないのか?」と叱られそうですけどとにかく裏打ち疾走してみればもうちょっと突き抜けたアルバムになると思うんだけどね。
可もなく不可もなくなアルバムですね。

お気に入りは#13です。
理由?速いからに決まってんだろ!
DRAGONFLY / DOMINE
DRAGONFLY / DOMINE

DRAGONFLY/DOMINE

01.Domine
02.Solo Depende de Ti
03.Entre el Odio y la Pasión
04.Delirio Eterno
05.Nuevo Judas
06.Estrella
07.Regresa a Mí
08.En los Confines del
09.Infierno
10.Guárdame en Ti
11.Paganini Suite
12.Sin Salida
13.Dragonfly

評価:★★★

アルゼンチンのシンフォニックメタルバンドの2006年発表の1stフルアルバムです。
AmazonでCDの取り扱いがないようなので画像のリンクはmp3アルバムです。

XaMetalが下火となってきていた2006年という時代に同じくスペイン語で歌っているOpera Magnaと共にXaMetalerの期待を背負ってデビューしました。
アルバムに先駆けて公開されたキラーチューン#2のあまりの劇メロ疾走っぷりに「そういう曲」を期待されてしまったので、意外にアルバムを通して聞くと速い曲が少ないことに戸惑った人も多かったのではないかと思います。

しかし、全体的テンポは抑え目なもののXametalerのツボを押さえたキラキラKeyアレンジやネオクラシカルなギター、この手のバンドにしては珍しくまともに歌えるヴォーカル等、一つ一つの要素は悪くありません。

お気に入りの曲は前述の全XaMetaler必聴のキラーチューン#2に加えて、キャッチーなメロディーの#3、ピアノインストの#7に続く情熱のバラード#8、ついつい口ずさんでしまう印象的なサビの#9、途中でYngwie Malmsteen/Rising Forceのソロを大胆にパクったネオクラシカルなインストの#11あたりでしょうか。

ただやっぱり惜しいですね。#9とかもうちょっと素直に疾走してくれれば#2級のキラーチューンだったのに…。セルフタイトルトラックの#13なんかは疾走してくれるんだけど歌メロがイマイチなのよね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。